香川秀光-四国を代表する投手と呼ばれた

香川 秀光

かがわ・ひでみつ
生年月日:1930年6月24日
投打  :右投げ右打ち
身長/体重:5尺6寸(170cm)/16貫(60kg)
ポジション:投手
出身  :香川県
ドラフト:なし
経歴  :丸亀一高-近鉄(1950~1954)
持ち球 :ストレート、シュート

概要

丸亀一高時代に甲子園出場。 当時、四国を代表する投手と呼ばれていたようだ。

プロ入り後はシュートを武器としたが、成績は可もなく不可もなくといったもの。10試合で防御率2.86の成績を残した1954年に退団。

 

投手「か行」へ

1950年代退団選手一覧へ