清水治美-選手から信頼される打撃投手

清水 治美

しみず・はるよし
生年月日:1961年9月25日
投打  :左投げ左打ち
身長/体重:178cm/76kg
ポジション:投手
出身  :埼玉県
ドラフト:1983年6位
経歴  :川越商業-日本通運-中日ドラゴンズ(1985-1986)
持ち球 :ストレート、2種類のカーブ、シンカー

※一軍登板なし

概要

マチュア時代は日本通運で活躍。1983年にドラフト6位で中日ドラゴンズから指名されたが、入団したのは1984年オフだった。

何があったかわからないが、1984年の社会人日本選手権に出場しているところを見ると、指名されたものの1年間会社に残ったというのが真相か。会社のために1年だけ残ってほしいと言われたのかもしれない。

左腕として期待されていたが、入団したあとに怪我をしたようで、一軍で投げることなく2年で引退。以後、打撃投手へと転身した。選手からは絶大な信頼を受けているようで、1987年から2022年現在まで長年に渡り打撃投手として投げ続けている。

ちなみに現役時代は、2種類のカーブとシンカーを投げていた。

 

投手「さ行」へ

1980年代退団選手一覧へ