阪口哲也-パナソニックで活躍した元阪神の打者

阪口 哲也

さかぐち・てつや
生年月日:1992年8月31日
投打  :右投げ左打ち
身長/体重:180cm/81kg
ポジション内野手
出身  :大阪府
ドラフト:2010年育成1位
経歴  :市和歌山-阪神タイガース(2011~2014)

※一軍出場なし

概要

高校通算20本塁打の実績を引っ提げて、2010年に阪神へ育成1位で入団した内野手

本職は二塁手だが、二軍では三塁、遊撃、外野と複数のポジションを守った。

1年目こそ二軍で打率.125、0本、2打点だったが、2年目に打率.238、0本、4打点、3年目に打率.277、0本、13打点と徐々に成績が向上。着実に成長している部分を見せた。

4年目となる2014年も71試合に出場し、打率.274、1本、7打点の打率を残したが、オフに戦力外通告。複数のポジションを守れる守備力があり、打撃も少し力をつけてきたが、二軍でこの成績は物足りないと見られたか。

退団後は、社会人野球のパナソニックへ入団。2018年からはコーチとして指導をふるっている。

 

野手「さ行」へ

2014年退団選手一覧へ