ディーン・ストーン-大洋の対巨人用サウスポー

ディーン・ストーン

ストーン Dean Stone
生年月日:1930年9月1日
投打  :左投げ左打ち
身長/体重:190cm/92kg
ポジション:投手
出身  :アメリカ・イリノイ州
ドラフト:なし
経歴  :大洋ホエールズ(1964)
持ち球 :ストレート、カーブ

概要

メジャーでは1954年に12勝を上げてオールスターに出場。その後1964年に入団テストを行い、1964年4月に大洋に入団。対巨人用の左腕として期待された。

ところが、全盛時の力は残っておらず速さは無く、制球も不安定だった。

5月13日の巨人戦こそ、長身からの角度のある球を武器に抑えたが、6月1日の巨人戦では3回を投げ、被安打3 与四球3 失点1という成績。

他の試合の成績もそこまでいいわけでもなく、6月18日には早くも自由契約となってしまった。

慌てて解雇するほど悪い成績ではないように思えたが、どうも年俸の高さがネックとなっていたようだ(当時の読売新聞曰く、年俸800万円とのこと)。

 

2018年8月21日、87歳で亡くなった。

長身から角度のあるストレートとカーブを投げた。 

 

投手「さ行」へ

1960年代退団選手一覧へ